株式会社 東華堂

居宅介護支援事業所 ななほし

準備中...

サービス開始まで

もう​しばらくお待ち下さい...

居宅介護支援事業所とは

居宅介護支援事業所とは、介護を受ける方、又は介護するご家族が、

安心した生活を送る事が出来る様に支援する為の、

県の指定を受けた介護支援専門員(ケアマネ-ジャー)がいる、専門的な相談窓口です。

「要介護認定」の申請代行や、居宅サービス計画書(ケアプラン)の作成。

介護方法、福祉用具についてのご提案や、介護保険で受けられる

居宅介護・支援サービスの紹介や調整・手続き、費用の計算や請求等をケアマネージャーが代行で行います。

サービス対象となる方

                    介護保険サービスを利用できる方

              【65歳以上】  介護や支援が必要と判断(認定)された方。

              【40歳~64歳】特定の病気が原因で介護が必要になり認定を受けた方。

          ※介護やリハビリ、福祉用具、住宅改修等どんな事でも結構です。お気軽にご相談ください。

               必要に応じて、ご自宅へ訪問し、ご相談をお受けします。

サービス内容

            ○ 要介護認定申請の代行及びその他介護保険に関わる手続きの代行業務

            ○ 居宅介護、在宅生活に関する相談援助

            ○ 居宅サービス計画(ケアプラン)の作成

            ○ 介護サービス提供事業者との連絡、調整

ななほし の想い

利用者様が、ご自身で選んだ生活の環境において、

その方らしく、その方が望む暮らしが出来る様に支援していきます。

その為に、利用者様の思いを理解し、的確な支援を行なう事が出来る様に、

日々の関わりの中で信頼関係を築いていく事に努力していきます。

サービス ご提供までの流れ


          ○ 電話等での相談受付(被保険者証と要介護認定の有無などを確認します)

          ○ 家庭訪問(認定区分と有効期間、健康状態などの聴き取りなどを行います)

          ○ 状況の把握と課題の分析

          ○ 介護サービス計画の原案作成

          ○ 介護サービス提供事業所等の情報提供

          ○ 介護サービス提供事業所の選択

          ○ 介護サービス担当者会議

          ○ 介護保険サービスの受給開始

          ※ 具体的な援助が開始される際は、契約の締結が必要になります。